人気ブログランキング |

クラッシュ

出演者を見ただけでも凄い作品。
オーシャンズじゃないけどある意味オールスターみたい。

e0008024_23535015.jpg

STORY
クリスマスを間近に控えたロサンジェルス。黒人刑事グラハムとその同僚でヒスパニックの恋人リア。銃砲店で不当な差別に憤慨するペルシャ人の雑貨店経営者ファハド。白人に敵意を抱く黒人青年アンソニーとピーター。地方検事のリックとその妻ジーン。差別主義者の白人警官ライアンと同僚のハンセン。裕福な黒人夫婦キャメロンとクリスティン。やがて彼らの人生は思いがけない形で交錯、大きく狂い始める…。(all cinema)
e0008024_23542168.jpg

人権問題だとか、差別問題だとか、
人間社会の中には人と人とのぶつかり合いが幾つも存在して
縺れた糸のようにどこかで繋がって、
どんなに酷い事をしたり、どんなに酷いことを言ったりしても
人はどこかで温もりを求めてる。
光を探してる。
アメリカを肌に感じる映画でした。
人間のもろさと強さを感じる映画でした。
ポスターの場面はほんま泣く。
恐ろしさと安堵と何とも言えない感情がこみ上げる。
# by asahi_iori | 2006-10-07 23:55 | Movie

久々に24のこと

e0008024_1923956.jpgシーズン6に出演する人物。
『マトリックス・レボリューションズ』のハリー・レニックスが、
新シーズンの「24 TWENTY FOUR」のキャストに加わることが決定した。
第6シーズンは来年の1月からアメリカで放送が開始される予定で、タイムラインとしては、第5シーズンのエンディングから20ヵ月後の設定で始まる。レニックスのほかに、カル・ペン、アドーニ・マロピスなどの出演も決まっている。


マトリックスではロック役を好演。
今度はどんな役かな?
シーズン5はいろんな人が去ったから
その分新しい人達が入ってくるのかしら。
どんどんスケールアップしてる気がする24。。。
# by asahi_iori | 2006-09-02 19:06 | 24-TWENTY FOUR-

ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女

良くも悪くもディズニー。

e0008024_1713473.jpg

STORY
第二次世界大戦下のイギリス。
ペベンシー家の子どもたち、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人は、
ロンドンの空襲を逃れ、田舎のカーク教授のもとに預けられる。
古くて広い教授の屋敷を探索していた末っ子のルーシーは、
空き部屋で大きな衣装だんすを見つけ、何かに導かれるようにその奥へと進んでいく。
そして、ふと気づくとルーシーは雪に覆われた森の中に立っていた。
そこは、言葉を話す不思議な生きものたちが暮らす魔法の国“ナルニア”。
偉大な王アスランが作った美しいこの国は、冷酷な白い魔女によって
100年もの間冬の世界に閉じ込められていた。
ナルニアの住人たちはひたすらにアスランの帰還を祈り続けていた。
やがてペベンシー家の4人の幼き子どもたちは、
この国の運命が自分たちの手に託されたことを知るのだった…。
e0008024_165726100.jpg

原作で読んだようなファンタジー的な熱さがない!
さっぱり薄味でした。
ディズニーだから血を見せるような迫力ある戦闘というよりも
ペペンシー兄弟姉妹の絆の物語。
最初のロンドン空爆シーンとかクライマックス戦闘シーンなど特にそう感じた。
まぁ4人の子役も大役だったけど結構頑張ってたし良しとしましょう。
泣き虫ルーシーには終始にやけっぱなしでした。かくれんぼシーン超可愛い。
アスランはなかなかダンディ。リーアム師匠の声が渋い。
でもあの復活シーンはもうちょっと重厚にして欲しかった!
あと石像達の復活とか。
あのシーンは宗教がかっててもっと神秘的なのに何だろう、あのあっさりさ。
たてがみを切られる時とかは良かったのに。
子供向けだから?
あと白い魔女の黒目がでかかった。
あの目だけで迫力あったので恐ろしさは倍増でした。
ケンタウルスさんは戦闘に適してるなと妹。
四つ足だし脚力があり早い上、落馬するおそれがないからか。なるほど。
戦闘シーンはいろんな動物&空想上の動物オンパレードです。
兄弟が戦うよりもサイの戦闘シーンが好きです。
サイが戦ってるところとか滅多に見られないじゃん(笑)
# by asahi_iori | 2006-08-01 17:04 | Movie

奥様は魔女

ニコール…可愛いわぁ。
モンゴメリ版ドラマがBSの深夜で復活するので非常に楽しみです。

STORY
ある日、魔女イザベルは、魔法を使わず普通の生活をし、
普通の恋がしたいと人間界へ舞い降りる。
一方その頃、最近すっかりヒットから遠ざかっている元トップスターのジャックのもとに
TVドラマ「奥さまは魔女」のリメイク企画が舞い込んでくる。
このドラマに復活をかけるジャックは、ダーリン役の自分を目立たせるため、
サマンサ役には新人女優を起用したいと考える。
ところが、なかなかイメージ通りの女性が見つからず苦労していたジャックは、
ある日街で偶然イザベルを目撃、サマンサのイメージにピッタリと彼女を大抜擢するのだった。
こうして魔女であることを秘密にしたままジャックとの撮影に入ったイザベルだったが、
いつしか2人は私生活でも恋に落ちてしまい…。
e0008024_19444725.jpg
う~…ニコール・キッドマンの素敵ウーマンさで助けられている作品でした。
彼女の魅力たっぷりの映画です。
相手がウィル・ファレルだし余計に(←ウィルごめん)そう思えるのか?
映画版としてドラマとは違うストーリーだけど
ドラマとそんなにかけ離れていないところも面白い。
でも、ダーリンまで似せるか!
設定がドラマ『奥様は魔女』リメイクだから仕方がないと言ったらそうだけど。
美女と野獣というか、何というか(ウィル、ごめん!)
個人的ツボだったのはドラマでも強烈な印象だったお隣さん。
e0008024_19473380.jpg余談だけど私の大好きな米ドラマ(マイケル・J・フォックス出演)『スピン・シティ』にポール役として出演していたリチャード・ケインが出ていました。(←左の人)ポール!こんな所に!って感じ。ほんとにチョイ役なのに出ていたの1シーンだけなのにあの存在感は何?それに気付いてしまった私も何?やけど。

兎にも角にもニコールを堪能したいしたい人は是非どうぞ!
写真(映像)で見るとほんと魔女っぽい♡
# by asahi_iori | 2006-07-21 19:55 | Movie

世界で一番パパが好き!

ほのぼの~

e0008024_1939890.jpgSTORY
ニューヨークに暮らすオリー・トリンキは、華やかな音楽業界でヤリ手宣伝マンとして活躍、完璧な人生を歩んでいた。だがある日、不幸にも彼の最愛の妻が出産直後に急死してしまう。
悲しみを忘れようと、娘の面倒もそこそこに、より一層仕事に没頭するオリー。しかし、大事な仕事でヘマをして職を失ってしまう。ニューヨークをあとにし、娘と共に父のいるニュージャージーの実家へと戻ってきたオリーは、心機一転、いい父親になろうと決心する。
7年後。ブルーカラーの仕事を真面目にこなすオリー。
娘ガーティも、おしゃまなところはあるものの素直で愛らしい少女へと成長していた。
おまけに最近、レンタルビデオ屋でバイトしている大学院生マヤと出会い、
久しぶりに胸をときめかせたりと、ささやかながらも幸せな日々を送るオリーだったが…。

父と娘それを見守るおじいちゃん。
3人の関係がとてもほのぼのしました。
最初リヴと娘がギクシャクするんかなと思ってたけど
ジェニロペとベンがギクシャクしてました(笑)
ロペス早々に急死してしまうけどなかなかインパクトがあったよ。
子役の子もの凄く可愛かった~。
普通にウィル・スミスが出てきてオォッとなった。
マット・デイモンが出てきたときは更にオォッとなった。
そうか、この頃は、『アイ・ロボット』の頃か~。
何か、主役より脇役の方が濃い?そんな映画。
もの凄く爆笑するんでもなく超感動するわけでもない。
見た後に「あぁ、ほのぼのやなぁ。」と思える映画でした。
# by asahi_iori | 2006-07-21 19:39 | Movie

シーズン6の新メンバー

e0008024_1130119.jpg「アリー・myラブ」のピーター・マクニコルが、「24 TWENTY FOUR」の第6シーズンにレギュラー出演することが決まった。
役柄はトップレベルの政府高官だそうだ。
人気ドラマ「ナンバーズ」(原題)にも出演しているマクニコルは、平行して両方の番組の撮影を行うとのこと。
マクニコルは2001年に「アリー・myラブ」でエミー賞を獲得している。

ジョンきたー!吹き替えも同じ人なのかしら?
どうしよう。。。
シリアスな場面やのに笑ってしまいそう。
# by asahi_iori | 2006-07-17 11:32 | 24-TWENTY FOUR-

イントゥ・ザ・ブルー

ジェシカ・アルバ可愛かった~。
インタビューでは彼女興奮しすぎじゃないかな?

STORY
カリブ海に浮かぶバハマでダイビング・インストラクターをしているジャレッド。
いつか沈没船を見つけてお宝を手に入れたいと夢見る彼は、
ハリケーンが通り過ぎた海で、ついに沈没船の一部を発見する。
それが何百万ドルもの金塊を積んだまま難破したと伝えられる
“ゼフィア号”と確信したジャレッドは、恋人のサム、幼なじみのブライスらとともに
自分たちだけで引き上げようと誓い合う。
ところが、そのすぐそばには麻薬を積んだ密輸飛行機も墜落していた。
しかし、せっかく見つけた沈没船の存在を隠しておきたい彼らは、
警察への届け出をためらうのだったが…。
e0008024_22583466.jpg
最近暑いし夏だなぁとこの映画を選んでみたけど
やべぇ!海行きたい!泳ぎたい!
ニモ万歳!
映像を見る限り何か、そんな映画でした。
ストーリーはちょっと『サハラ』に似ているお宝争奪戦!
+ラブとサスペンスみたいな。
水中シーンは撮影とか色々大変そう!
とにかく鮫が本物だってコトにびっくり。
そして映像ではいかにも夏だったけど実際撮影してるのは1月の水温20度だったこと。
役者さん魂を見せられた。
素潜り、サメ、水中アクション。
ポール・ウォーカー演じるジャレッド(この名前覚えにくい!)は
海の中に潜らせたら敵無し!海坊主か、この男は。
ボート野底にくっつくは、水中で敵をおぼれさせるわ…。
とにかく、暑い季節に見ると良い映画です。
やたら腕筋が凄い人がいっぱい出てくるし水着姿でキュートなジェシカもいるし
ちょっとしたリゾート気分です(笑)
e0008024_2315672.jpg

# by asahi_iori | 2006-07-13 23:15 | Movie